緑茶でインフルエンザ予防しています

インフルエンザが猛威を振るっています(-_-;)

嫌な季節です。
こんな時期、私はせっせと緑茶を飲んでいます。

毎日スケジュールがいっぱい。
インフルエンザに罹って外出禁止!仕事禁止!
なんてことになったら、困るのは結局自分です。

だから飲むのです!緑茶を!
理由は・・・、

 緑茶はインフルエンザを予防してくれる!

とかなり強く信じているからです(^^)
はい、かなり確信しています!

緑茶がインフルエンザを予防する効果があります

緑茶に含まれる抗ウイルス成分は「カテキン」
呼ばれるポリフェノールの一種。

カテキンが喉についたインフルエンザのウイルスの感染力を弱めたり
体に入ったウイルスの増殖を妨ぐと言われています。

もともと緑茶好きなので、秋から冬はよく緑茶を飲みますが、
風邪やインフルエンザ流行期になるにつれ、予防を意識して
結構まめに口に含みます。

緑茶

例えば、
 インフル予防 外出から帰った後
 インフル予防 仕事で子どもたちと接した後
 インフル予防 食事、おやつなど、何か食べ物を食べる前
 インフル予防 外出時にも緑茶を持参

同じ茶葉である紅茶やウーロン茶も効果がありますが、
発酵の過程を経てできる二つのお茶よりも緑茶が一番効果が高いそうです。

うがいでもOKです!
私は緑茶が大好き、そして体に入ったウイルスが増えるのを
抑えて欲しいので飲んでしまいます。

ただし、注意していることは、食事前には沢山は飲みません。
カテキンが鉄分の吸収を阻害してしまうので、一口のみ。

以前に新聞記事で読んだことがあるのですが、
お茶の産地である静岡県内の小学校ではお茶でのうがいを
積極的に勧めていて、水道の蛇口からお茶が出る学校があるそうです!

さすがお茶の名産地ですね(^^)
ちなみに、我が家のお気に入りも静岡茶です♪

インフルエンザの予防接種は打ちません

  インフルエンザの予防接種をするべきだ
  予防接種は健康被害があるのでやめるべき

というように、予防接種推奨派と反対派がありますね。
圧倒的に日本では予防接種を打たなければならないという
風潮があるように思えます。

お年寄りなど抵抗力が弱っている人は打つべきなのかも、、
とは思いますが、基本的には私は後者です。

こんなことを聞きます。
 予防接種 注射撃つ時、とにかく痛い
 予防接種 しばらく患部が腫れる
 予防接種 気分が悪くなる

注射を打つ人は、このくらいは仕方がないと思っているのでしょうか。
私はどれも避けたい。
副作用が少しでもあるなら、体に入れたくない!と思っています。

自宅で子どもと関わる仕事をしているので、
本来なら予防接種をしたほうがいい、
いや、するべきだと言われるかもしれません。

「ママが注射しないといけないって言ってた~」と
予防接種はするものだとと子どもたちは私に教えてくれます(笑)

インフルエンザの予防接種、、、私はしたことありません。
私はこれからも余程のことが無い限り接種しないでしょう。
我が家は受験生がいる時期にも誰も打ちませんでした(笑)

緑茶以外に気を付けていること

緑茶以外にも気を付けていることがあります。

 インフル予防 栄養のバランスを考えた食事をする。
 インフル予防 サプリメントで病気にならない体づくりをする。
 インフル予防 空気清浄器をいつも作動。

このおかけが、今までインフルエンザに罹った記憶がありません。

そういえば、インフルエンザで処方されたタミフルを飲んで
窓から飛び降りるという発作的に危ない行動を取るニュースが
以前にありましたね。

タミフルをやめるというより
インフルエンザにならないように気を付けたいですね。


Tag: インフルエンザ予防 緑茶 カテキン


a:47 t:1 y:0

コメント


認証コード3288

コメントは管理者の承認後に表示されます。