食事にアボカドをプラス!アボカドダイエット

アボカドがコレステロールを下げるというのは随分前に聞いたことがあり
それ以来、我が家でもよく食べるようになったアボカド。

近年、アボカドダイエットの効果があることが
アメリカでそれが裏付けられたそうです(^^)

アボカド

画像の説明 実 験

太り過ぎの人を45人。3つのグループに分ける
それぞれ違った食事法(ダイエット)をする

 ① 低脂肪ダイエット
  多くの果物、鶏肉などの家禽類、全粒粉、少量の赤身肉

 ② 脂肪控えめダイエット
  食事は①の低脂肪ダイエットと似てるが、ナッツやオイルをより多く摂る。

 ③ アボカドダイエット
  ②の脂肪控えめダイエットと同じ食事で、1日1個のアボカドを加える。
  ランチとディナーに半分ずつ分けてもOK。

画像の説明 結 果

血液1dl中の悪玉コレステロール減少を比べたところ

 ① 低脂肪ダイエット 悪玉コレステロール 悪玉コレステロール 7mg 減
 ② 脂肪控えめダイエット悪玉コレステロール 悪玉コレステロール 8mg 減
 ③ アボカドダイエット悪玉コレステロール 悪玉コレステロール 14mg 減

このようにアボカドを1日1個加えた食事が
大幅に悪玉コレステロールを減らしたのです目

画像の説明 考 察

 アボカド アボカドには悪玉コレステロールを下げる物質がある
 アボカド アボカドに含まれる繊維が関係しているのでは?

など、更なる研究がされるそうです。

コレステロールを減らすアボカドの栄養成分

アボカドに含まれている栄養成分を見ると
コレステロールを下げることは明らかなような気がします。

例えば
栄養成分 不飽和脂肪酸、中でも主にオレイン酸、
 これは悪玉コレステロールを減らすオリーブオイルの成分と似ています。
栄養成分 食物繊維植物油の中で最もたくさん含まれています。
 腸でのコレステロールの吸収を抑えてくれます

他にもアボカドには魅力的な栄養成分が含まれています。

栄養成分 ビタミンEが豊富なので抗酸化に優れています。
 癌、動脈硬化などの生活習慣病の予防、
 体が錆びる老化防止、美肌作りに。

栄養成分 カリウムが体内の余分なナトリウム(塩分)を排泄し
 血圧を下げる役割をしています。むくみ解消ににも効果。

栄養成分 ビタミンB群→脂肪や糖質代謝を促す
栄養成分 ビタミンC→美肌

栄養たっぷりなので、女性の皆さん、是非食事に取り入れたいですね。
 
ただし!
アボカド好きに警告!

いくらアボカドが大好きでも、アボカドディップにして
チップスと一緒に食べるような食べ方では
カロリーは一気にアップしてしまいます。

アボカドディップは単独で食べても
半カップで200カロリー摂取してしまうのです(>_<)

アメリカンやメキシカンな食べ方だとカロリーオーバー間違いなし(^_^;)

日本人の私たちは、低カロリーと合わせるなど工夫して食べましょう。


◆関連記事(食品別料理メニュー)◆
 >>私のお勧め簡単アボカド料理


Tag: アボカドダイエット コレステロール 食事法 アボカド 老化防止 美肌 ビタミンE オレイン酸 カリウム ビタミンC ビタミンB


a:75 t:2 y:0

コメント


認証コード3297

コメントは管理者の承認後に表示されます。