スナップエンドウをイタリア料理風にアレンジ

スナップエンドウは茹でただけでも甘みがあって
そのまま食べても美味しい。
でも、ちょっとアレンジしてイタリア料理風にしてみるのはいかが?

茹でたスナップエンドウをお皿に盛ったら、
加えるのは3つ。

 スナップエンドウ イタリアの代表的な羊のチーズ・ペコリーノロマーノ
 スナップエンドウ 美味しいエキストラバージンオリーブオイル
 スナップエンドウ 粒こしょう

ペコリーノロマーノの塩味がスナップエンドウの甘味を引き出します。

スナップエンドウ

ここに注意
塩の入れ過ぎ注意!
 スナップエンドウの甘味が消えるほど入れると
 本来の味が味わえなくなります。
 そして茹でた後、スナップエンドウの水分が抜けて
 しわが入って入ってしまいます。
 私は全く塩を入れません。

茹で過ぎ注意!
 茹で過ぎると、色が悪くなり、しわも入ります。
 歯ごたえもなくなります。
 私はほんの15~20秒ほどです。

チーズはペコリーノロマーノでなくてもお好きなチーズで大丈夫^^
お皿に残ったチーズとオイルはパンで拭って食べてくださいね。


◆関連記事(食品別豆知識)◆
 >>さやも食べられるサヤエンドウ類は栄養成分丸ごといただき!


Tag: サヤエンドウ 料理メニュー 簡単料理




a:55 t:2 y:1

コメント


認証コード0603

コメントは管理者の承認後に表示されます。